相続ニュース

2013年1月21日 月曜日

相続税の最高税率と基礎控除の変更予定

 自由民主党、公明党、民主党の3党の間で、相続税の制度変更について1月18日に合意が成立したもようです。その内容は次のとおりであると報道されています。

・最高税率
 現 在:課税対象となる相続財産のうち3億円を超える部分に50%
 変更後:課税対象となる相続財産のうち6億円を超える部分に55%(新たに設定)

・基礎控除(相続財産の額から差し引いて課税対象額を減らすことができる枠)
 現 在:5000万円+1000万円×法定相続人数
 変更後:3000万円+ 600万円×法定相続人数
 * 4割縮小することにより、課税対象者が今より増えることが見込まれます。

 どちらも、約2年後の平成27年1月から実施されることになりそうです。

投稿者 税理士法人 岡本会計事務所

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30