スタッフブログ

2013年9月19日 木曜日

泉州の二色浜へ行ってきました

image1 image2

 約半月前のことになりますが、大阪府南西部の貝塚市に位置する二色浜(にしきのはま)に初めて行ってきました。
 海水浴場で有名なところで、まだ残暑が厳しいはずの9月上旬ならば、泳ぐ人がいてもおかしくない季節wave
しかし、行ってきた日は、暑さが収まって涼しく心地よい風が吹いていました。左の写真は午前中に撮ったのですが、広がる砂浜で泳ぐ人はいませんでした。

 その二色浜は、南海電鉄trainの駅から歩いて10分余り。また、豊中から車rvcarで来る場合に、阪神高速を使うと、混んでいなければ、1時間余りで到着することもできます。
 砂浜の手間には綺麗に公園が整備され、中心にマストyachtが掲げられています。松林やスポーツ広場、子ども向けの遊戯場もあります。
 また、夏場はバーベキューがするのに絶好の場所らしく、実際、昼間には、バーベキューを楽しむ若者たちのグループが多く訪れていましたtaurus

 さて、夕方になると、青年会議所により「地域活性たからいち」が開催されました。
私が二色浜へ行った理由も、これにスタッフの一員として協力するためでしたhappy01
 飲食店ブースでは、貝塚の特産である水なすや玉ねぎを使った料理、大阪府内の各種名産が振る舞われましたrestaurant
また、ステージでは高校の吹奏楽部やブラスバンドによる演奏が披露され、盛り上がっていましたkaraoke

 そして、日が暮れると、会場にはイルミネーションが灯されました。その様子が右の写真ですが、会場一帯に広がっている様子まで再現できないのが残念です。
青い光が辺りを優しく包み、訪れた人々は、その綺麗な様子に見とれていましたnight

 今回、機会があって、大阪府内の憩いの場所を1つ知ることができましたgood
すでに良いシーズンは過ぎてしまいましたが、来年の夏にみなさんも訪れてみてはいかがでしょうか。


 

投稿者 税理士法人 岡本会計事務所